勤め先への電話連絡が不安・・・そんな方でも安心のキャッシング

 
在籍確認の審査は借り入れには必須です。。。

しかし、これを電話連絡ではなく、書類で代替することが可能です!!


消費者金融でキャッシングをしたいけど在籍確認の審査の電話が不安・・・と、多くの方がキャッシングをしたくても悩んでいるのが在籍確認の電話です。在籍確認の電話と言うのは申込者が記載した内容に間違えは無いか、本当に記載された勤務先で働いているのかどうかを消費者金融が調べるための大切な事の1つ。

 

仕事をしていると言う事は収入がある事。返済能力があると言う事です。
消費者金融会社にとって重要な事は貸したお金が必ず返済される事ですので審査は慎重に行われます。在籍確認の電話と言うのは本人の確認さえ終わればすぐにすむもの。消費者金融会社は会社名を名乗ることは無く、個人名で電話をかけてくれます。

 

消費者金融会社からの電話と言う事は会社にはわからないように配慮をしてくれます。
しかしそれでも電話が不安な方、会社の状態により電話がかかってくること自体が通常無い事なので電話はかけて欲しく無い方にとっては在籍各確認電話は困るもの。

 

そんな方におすすめのキャッシング申込方法があります。

そこでおすすめの金融はアコムとプロミスです!
まずは、借り入れ申込書の、どこか書き込みが可能な欄に職場への電話連絡はNGとだけ記載しておきましょう。そうすると、次に本人確認の電話が携帯にかかってきますので、そのときに再び、勤務先連絡なしにしてほしいと伝えればOKです!

 

社員証もしくは、収入証明書など提出するだけなので簡単!!
あとは最初から在籍確認の電話なしのキャッシング申込方法があるのがインターネットでのWEB申し込みです。WEBからパソコンで申し込みを行うWEB完結申し込み方法は消費者金融会社の中では唯一最初からキャッシングの際に電話審査の無い申し込み方法です。

 

ですが、こちらの金融会社のWEB完結申し込み方法で気をつけなくてはならないのは申込時の必要事項の入力。この入力に不備があると審査に通過出来ず確認の電話が必要となってしまいます。

 

WEB完結申し込みを行う際に必要ものにはその他に社会保険証、または組合保険証そして三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の普通預金口座が必要となります。この条件が満たしていればWEB完結申し込みは可能です。しかも申込だけでなく利用も全てWEBで手続きができます。電話連絡もなければ郵便物などが家に届く心配もありません。