消費者金融で在籍確認の電話連絡なしで借りれるのはここ!

 
プロミスなら在籍確認の電話連絡なし、書類で審査を完了できるから

職場にバレずに借りれる消費者金融として人気!

 

↓この消費者金融なら在籍確認の電話なし↓
P

在籍確認の審査は必須ですが、電話ではなく勤務先が分かるような必要書類を提出すれば代替となるので、電話なしでキャッシング、ローンができます。

 

在籍確認の電話連絡なしの消費者金融はどこ?

インターネットで即日契約!即日キャッシングが可能!
勤務先への本人確認の電話連絡も回避可能なので周囲に知られることはなく安心です。
(当日振込みの条件は平日14時までにWEB契約完了が必要です)

ネット申込みなら

勤務先への在籍確認の電話なしも明細書などの郵便物も一切届かないので、誰にもバレずに借り入れができます。審査の結果も電話かメールでのやりとりが選べるので、周囲に内緒で利用したい方は安心です。

さらに

契約後は、借り入れも返済もネットバンキングで完結!公式サイトからご自身の口座に振り込めばコンビニのATMから引出しが可能!だから店舗に行く必要はありません!

借入の流れ

 

1.⇒ インターネットで必要項目を入力

 

2.⇒ インターネットで必要書類を提出

 

3.⇒ 審査結果はメールでお知らせ

 

4.⇒ インターネットで入会手続き

 

5.⇒ インターネットで利用開始!

どんな人でも借りれるの?

パート・アルバイト・派遣社員など、なので主婦の方でも学生の方でも安心!
一定の安定した収入があれば、雇用形態を問わず、融資可能です。
正社員などの正規雇用ではないから、と諦めてはいませんか?
例え年収が少なくても借りることができます。高額の融資はできませんが、年収の3分の1は借入可能金額なので諦めずに申込んでみましょう。

土日など休日でも借りれるの?

はい、プロミスの瞬フリなら、土・日曜や祝日など、休日で銀行が休みの場合でも、インターネットから申込みして契約が完了すれば、プロミスの指定している三井住友銀行ジャパンネット銀行に口座をお持ちなら即日の振込みによる融資が可能になります。また口座をお持ちでない場合でも全国にある無人契約機などで、その場でカードを発行をしてくれて、すぐにキャッシングができるので安心です。

最近、キャッシングの主流になってきている「Web完結」。これは借入明細書やDM(ダイレクトメール)などが自宅に一切届かないですし、勤務先などに在籍確認の電話連絡がいくこともなく融資実行されますので、秘密厳守で借入したい方にはとてもおすすめです。

 

カードレスだから、急ぎでお金が必要なときなど即日融資が助かりますね。もちろん全国どこでもコンビニのATMを利用できますし、返済は引き落としなので、忘れてしまうこともなく、とても便利です。大手の銀行系なので低金利なのも安心ですね。

 

インターネットを利用することでカードレスも可能になります。公式ホームページにログインすれば借入れも返済もネットで済みますし、月々の利用明細も確認できます。もちろん、カードを持っていたいということであれば、カードを受け取ることは出来ます。その際、店鋪での受取りか、自宅への郵送かも選択できます。郵送の場合は、カードが届くまでの間も、問題なく利用できるので心配ありません。

 

こちらも勤務先に電話不要の消費者金融

 
勤務先にかかってくる在籍確認の電話ってどんな内容?

----実は、金融会社の名前では掛かってこず、個人名で連絡がくるので、拍子抜けするほど、簡単で、心配するほどではなかったという声が多数です。ご参考までに!

アコムはナゼ人気なの?

---借入れ申込みの書き込み可能な箇所に、電話は困ることを記載します。担当者から連絡があります。アコムの場合は、代わりの措置として、健康保険証、社員証や給与明細などの勤務先の表記してある証明書類を追加で送信するカンタンでスムーズな行程が人気理由です。

勤務先に電話連絡がないので、

上司や同僚にばれる心配がありません!

 

店舗窓口を利用する必要がないので、

誰かに見られる心配がありません!

 

インターネット利用の審査がスムーズなので、

即日の契約さらには即日の融資も可能です!

 

郵便物が自宅に届かないようにできるので、

身内に知られることはありません。

 

消費者金融でも大手なので、

様々なお客様のリクエストに応えてくれて安心です!

キャッシングやカードローンをしたら、消費者金融の会社から、自分の勤務先や職場に在籍確認という審査の電話連絡がきますが、その電話なしで借りたいという方が増えていますね。実はこの電話自体は、消費者金融を名乗ることはなく担当者の個人名でかかってきますので、周囲にばれる可能性はまずないのですが、やはり誰にも秘密で借入したいという人間の心理ですね。

 

ちなみに、正社員でなくても、安定した収入があれば融資実行も可能ですから、派遣や契約社員、パートやバイト、日雇いでも、あきらめずに申し込みしてみてください。収入が証明できる書類などで働いていることを証明できれば借り入れができる可能性はあります。ブラックや多重債務など過去に金融関係とのトラブルがない限りは、可能性は充分あります。

キャッシング 在籍確認

 
自分が不在でも在籍確認の電話は可能?

はい、可能です。
外回りの営業などで職場に全く不在の方も多いので、電話を取った方が貴方が不在であることを消費者金融に伝えるだけで、在籍確認の審査=OK!となり、完了します。
もはやこの方法が一番手っ取り早いかも、というくらいにあっけないほどカンタンです。

派遣社員の場合はどこに在籍確認の電話がくるの?

派遣の方の場合は基本的には派遣元の登録会社になります。もしご都合が悪い場合は、派遣先である職場や、あとは書類だけで在籍確認の審査を通過する方法もあります。

主婦でも借りれる?

主婦の方でもお仕事をされていて収入があればキャッシング・カードローンをすることができます。パート、アルバイト、内職など、収入があればどんなお仕事でも大丈夫です。

職場や家族にバレずに借りたい。内緒にできる?

はい、誰にもバレずに内緒でキャッシングをすることができます。職場へは電話による在籍確認なしで借り入れすれば連絡がいくことはありませんし、借り入れ明細などはWEBで確認できるので、自宅への郵送物なしでキャッシングをすればご家族にバレることもありません。ましてや自宅へ電話をすることもありませんので、その辺はご安心ください。

勤務先にかかってくる電話で会社の人が対応したら何を聞かれるの?

在籍確認のための電話連絡では本人が不在でも会社窓口の電話対応によって審査が完了します。その際に、申込みされるお客様を呼び出してもらうだけなので、「勤務態度は?」「年収は?」「家族構成は?」など、プライバシーに関することを根掘り葉掘り聞くようなことはありません。呼び出してもらい、会社に居れば本人に代わってもらうか、不在なら「ただいま外出中です」や「本日はお休みをいただいております」といった返答が返ってくればそれで審査は無事に完了。そして契約、となります。

収入証明書は必ず必要ですか?

借入れ希望額が50万円を超える場合は収入証明書類の提示が必要になります。それ以下の金額なら収入証明書は用意する必要はありません。またそれ以外でも審査内容によっては必要になる場合もあります。在籍確認の電話連絡をなしと希望した場合に、勤務先名が入っている証明書類を提示することで電話を回避することもあります。

収入証明書は何を用意すれば?

「源泉徴収票」
「確定申告書」
「税額通知書」
「所得証明書」
「給与明細書」
のうち、どれか1点を提示すれば大丈夫です。すべての証明書類には本人の名前が必ず記載されていること。「源泉徴収票」「給与明細書」の2つに関しては勤務先名が必ず記載されているので重要です。

 

勤務先名の記載があるので審査の際に提示すればスムーズに進むこともありますので、可能であれば用意するのもよいでしょう。。

在籍確認の電話についてお願いするのはどのタイミングが良いでしょうか?

申込みの入力が済み次第すぐに消費者金融の担当者に相談するのが良いでしょう。自分の職場において、電話での在籍確認が困難な理由について丁寧に伝えましょう。在籍確認は必ず行われますが、電話連絡に関しては事情の内容と、審査内容によっては回避も可能です。誠意が伝われば最大限相談に乗ってくれますので、在籍確認の電話連絡があるから申込むのをやめるのではなく、諦めずに相談してみましょう。

在籍確認の電話はなんて名乗ってかけてくる?

担当者の個人名を名乗りますので、消費者金融からの電話だということは一切周囲にはバレないようになっています。それでも、私用電話自体が不自然になってしまう職場の場合は、在籍確認の電話の言い訳を予め用意して周囲に伝えておくとさらに安心かもしれません。言い訳としておすすめなのは、クレジットカード発行のため、銀行カードローン審査、教育や医療、車や住宅などのローン審査などが適当かと思います。

派遣を掛け持ちしてますが、この場合はどちらの派遣先を記載すべき?

収入が多いほうか、勤続年数が長いほう、どちらかを選べばよいでしょう。基本的にはメインの収入となってる派遣会社のほうを記載します。

ご利用者の声

 

家のローンや車のローンの毎月の支払いだけじゃなく、急な思いがけない出費で圧迫されることが多くなり、一時的に消費者金融を利用しようと思いました。初めてなのでどんな審査があるのか、最初はいくらまで借りれるのか、申込んで何日後に借りれるのか、いろいろわからないことだらけでしたが、ここも含め様々なサイトで知ることができました。すっきり安心して申込みできますが、唯一、勤務先への電話確認だけがまだちょっと不安ですね。職場の事情でできれば電話は避けたいと思っているので。可能ならば、電話確認なしで、代替案を出してくれる消費者金融を選びたいです。
(狛江・35歳・男性)

 

会社へ電話がかかってくるのがとても心配でしたが、いろいろ相談に乗ってくれて対応も丁寧で最初から最後まで安心して利用できました。なんだ、こんなことならもっと早く利用しとけばよかった。
(川崎・31歳・男性)

 

自宅に電話がなく、スマホだけで問題ないので今までやって来ましたが、今回消費者金融でお金を借りたいと思って、気になったのがその自宅の電話でした。いろいろネットで調べていくと自宅の固定電話はなくても借りれるとあったので、直接問い合わせました。スマホの公式アプリを勧められました。これだけで申し込みから契約、借入れと返済までできるというのは凄いです。
(大田区・27歳・男性)

 

消費者金融に申込む前にいろいろネットで調べました。在籍確認というのがやっぱり心配で、正社員というのはしっかり証明できるので、あとは確認の電話連絡の問題でした。電話なしというのはやはり難しいという書込みも多かったように思います。それでも覚悟してパソコンで申込みのページに行ったら、「勤務先名が記載されている健康保険証」の提出で、「書面での確認」とあるじゃないですか!心配して損した。ネットの情報はもう古いものだったのかも。
(川越市・29歳・男性)

 

うちの奥さんに内緒で消費者金融を利用することができるのかどうかが問題でした。でもどうしても内緒でお金を何とかしないといけない事情があって。血縁関係の誰に借りても奥さんに報告が行くので、やはり消費者金融歯科方法がないということになり。そしたら大手の消費者金融ならだいたい配慮してくれてるサービスが、自宅への電話連絡なし、郵便物なしというもの。これは本当に助かる!自分みたいな事情がある人多いのかな。この状況に比べたら職場に在籍確認の電話がいくなんて全然平気ですわ。
(町田市・32歳・男性)

 

僕が銀行カードローンよりも消費者金融を選んだ理由。大手の消費者金融はどこも大差はないかもしれないが、審査の早さや通りやすいイメージかな。もしかすると、消費者金融も銀行も個人情報のデータは共有しているかもしれないが、やはり早いのは確かのよう。まぁ、金利に関してだけは銀行の圧勝だけど。担当のオペレーターは優しい対応でよかった。いろいろ相談に乗ってもらったけど在籍確認に関してもとっても柔軟だった。
(江東区・27歳・男性)